【デッキ】オリオティスジャッジ入りジョーカーズ(禁断入り)

f34f4f.png

 今日の15時前後で殿堂発表が出るかもしれない!ということで、急いで書いています。昨日は殿堂解除で「アヴァラルド公」と「ロマネスク」が帰ってきたのですがまぁそこは置いておいて、もし殿堂が出るなら急がなきゃならんのでパパパっと書いて終わりにしなきゃ。

 で、旧環境(殿堂想定のため)で握っていたジョーカーズについて書こうかなと。理由は解説する分が少なくて済むので殿堂発表までに間に合うと考えたからです。





1.デッキレシピ




DMvaultハッシュ【ae5d61a0ba1909947816842e2c53f759】

 今回、「禁断」の分け方が分からないので超次元ゾーンに入っています。
上のハッシュでは、超次元は「ムシャホール」入りのバスターのと同じのを入れています。


2.このデッキの動き


 「ヤッタレマン」や「チョコっとハウス」などから始め、「ダンガンオー」で一気に攻める、と言うのが一番簡単と言えば簡単です。最低でも2体入れば4枚ブレイクからピッタリいけますからね。

 序盤に小型で少しずつ殴っておいたりすることも当然あるわけですが、どれくらい殴っておくとかいう最適解はよく分かりません。そういう細かいところまでは詰め切れてないという感じ。

 特に動きとしてはこれ以上解説することないです。


3.デッキレシピのこだわり


 ゼロ文明とか「ニヤリーゲット」に関しては特に述べるところはないので、禁断と光文明のところだけ少し述べたいと思います。


1 x 禁断~封印されしX~/伝説の禁断 ドキンダムX

 基本的に、「ダンガンオー」で一気にシールドを破る戦法を取るため、「テック団」を踏むとトドメ役がいなくなってしまいます。そこで、トドメ役を作るためにこのカードを採用しています。それだけ。逆に負け筋になることもありますが、例えば「テック団」と「ダイスベガス」を両方踏んでしまったりとか、「ハヤブサマル」を持たれてたから耐えられたとか、そこは割り切っています。


4 x オリオティス・ジャッジ

 このデッキは小型を展開するのが得意なのですが、逆に相手に先に展開されると返す手段がないのです。例えば、先に「レッドゾーン」を出されてしまったりとか、新弾の3コストで出てくる「チュリス」から「ドギラゴン剣」+追加打点など、後攻で「センノー」が間に合わない時はこういう盤面を作られるともう勝てません。そういう時に、盾からでも返しのターンの手撃ちでもいいのでこのカードを撃てば、相手の盤面を全て消してリセットすることが可能。また、例えば「モルトネクスト」のワンショットや、メタリカの「マルハヴァン」などにも効くので、意外と使える場面が多いかなと。


2 x ファイナル・ストップ

 元は「ゴールデンザジョニー」でしたが、「ナッシングゼロ」が入っていないこの構築だと使える場面が非常に限られていたため、「ダイスベガス」やその他呪文トリガーの対策としてこちらを採用しています。

 新弾の「ジョットガンジョラゴン」というカードも気になっており、あちらは相手の「禁断」の封印を全て外して強制的に禁断解放させることができるのが利点です。ちょっと試せてないんですが、このカードと差し替えというのもありなのかもしれません。要はフィニッシュ枠ですのでそこは要調整。


3 x Dの牢閣 メメント守神宮

 このデッキは小型が並ぶので、受け札として非常に優秀なのと、何よりタップ効果が同型やメタリカ相手などに効くので便利です。引きすぎても意味があまり無いので3枚くらいがいい枚数なのかな?


4.最後に


 新弾で、「ジョジョジョマキシマム」だとか「ジョラゴン」だとかは出ており、どちらもジョーカーズの選択肢を広げられるいいカードだと思うんですが、調整不足でそこまで試せておりません。

 まぁこの構築だと光が多いので「ジョジョジョマキシマム」は使いにくいんですけど。

 でも「ジョラゴン」から相手の「禁断」の封印を全部剥がして「ドキンダム」にして「オリオティスジャッジ」で除去するの1回やってみたいですね。ただこっちの場の数の分山札減っちゃうのでデッキアウトしそうな気がしなくもない。

 何だかんだ間に合った。今日の殿堂発表(出ないかもしれないけど)を待ちましょうかね。

スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。